大凡のギタリスト、ニシイケタカシによる
三度目の雑記。
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
師走に睦月

■12月10日(日)@渋谷ワインバーカボット
出演:夢見る港中嶋佑樹(SPIRO)、ニシイケタカシ
open 18:30 / start 19:00
チャージ:¥2,000 (1drink込)

■12月22日(金)@十条シネカフェソト
『双六亭アルバム発売記念カードその3「骨」』
出演:青山陽一theBM's、双六亭
open 18:30 / start 19:30
前売¥3,000 / 当日¥3,500  (+1drink order)
【ご予約】cinecafesoto@gmail.comで承ります。
タイトルを「12.22双六レコ発予約」とし、代表者のお名前、ご連絡先、人数(1回のご予約は最大3名まで)を明記の上、上記のメアドにお送り下さい。折返し整理No.付きのご予約完了のお知らせを返信致します。

■2018年1月6日(土)@池袋フリーフローランチ
出演:江村健ゴウシュウズ、双六亭
start 20:00
投げ銭ライヴです。

■2018年1月13日(土)@下北沢BAR?CCO
『無人島ミーティング』

出演:無人島レコードソフテロ、双六亭
open 19:00 / start 19:30
前売¥2,000 / 当日¥2,300  (+2drink order)
【ご予約】下北沢レコード( shimo_reco@yahoo.co.jp )
件名に「 1月13日予約希望」本文に「お名前、電話番号、人数、複数の場合はお連れ様のお名前」を添えて、メールにてお申し込み下さい。

■2018年1月24日(水)@渋谷gee-ge.
『渋谷公園通り音楽室☆THE SHINNENKAI』

出演:スダッチ&ソウル・パウダー・コネクション、nostarama、
サザンライツ、Perth、双六亭、DJ hb
open 18:30 / start 19:00
前売¥1,900 / 当日¥2,400  (+1drink order)

双六亭アルバム発売記念カード

 折角、無事にアルバムを作ることができたのでたくさんのひとに聴いてもらいたい。発売記念イベントは一回こっきりでなく成る丈しつこくやりたい。引っ張りたい。というわけで、十月からしばらく毎月発売記念イベントをやっていこうと思っています。まずは日頃からお世話になっており、今回のアルバムを作るにあたってもグレート・インスパイアをくれた先輩たちに胸を借ります。ご予約お待ちしています。

 

■10月22日(日)@自由ヶ丘マルディグラ
『双六亭アルバム発売記念カードその1「猿」』
出演:福岡史朗スピーディーマンドリル、双六亭
open 18:00 / start 19:00
前売¥2,500 / 当日¥3,000 (+1drink order)

【ご予約】03-3722-6892 または、livebar@mardigras.sakura.ne.jp マルディグラまで

■11月21日(火)@池袋鈴ん小屋 
『双六亭アルバム発売記念カードその2「俳」』
出演:東京ローカル・ホンク、双六亭
open 18:30 / start 19:30
前売¥2,500 / 当日¥3,000  (+1drink order)

【ご予約】03-6382-7273 または、ringoya@ringoya.org 
にて受付させていただきます。 件名に、11/21・火曜予約とご記入の上、
本文にお名前とご希望の出演者名、希望枚数を添えてお送りください。

■12月22日(金)@十条シネカフェソト
『双六亭アルバム発売記念カードその3「骨」』
出演:青山陽一theBM's、双六亭
open 18:30 / start 19:30
前売¥3,000 / 当日¥3,500  (+1drink order)

【ご予約】10/22予約開始。cinecafesoto@gmail.comで承ります。
タイトルを「12.22双六レコ発予約」とし、代表者のお名前、ご連絡先、人数(1回のご予約は最大3名まで)を明記の上、上記のメアドにお送り下さい。折返し整理No.付きのご予約完了のお知らせを返信致します。

由々しき擦り込み

 何かの拍子で、あるときに間違って擦り込んでしまって、どうにも修正できないカタカナ名称が多々ある。たとえば、ドビュッシーがドビッシュー、ビル・フリゼールをビル・フリーゼル、タンジェリン・ドリームをタンジェント・ドリーム、チャールトン・ヘストンがどうしてかチャールストン・ヘンストン、などなど。

 少し注意して喋れば何とか事故を避けれるようになってはきたものの、カリフォルニアだけは、ちょっと油断すると今だに、カ(ル)フォルニアになってしまう。なかなか由々しき問題だ。

 

■9月30日(土)@三鷹バイユーゲイト
出演:the KANGA、双六亭
open 19:00 / start 20:00
チャージ ¥1,500  (+1drink order)

■10月15日(日)@吉祥寺MANDA-LA2
出演:the KANGA、サザンライツ、双六亭
open 18:30 / start 19:30
チャージ ¥2,200  (+1drink order)

 

焼肉

 先日、数年ぶりに焼肉を食べた。正確には、ある先輩にご馳走になった。食べ放題の類ではない<ちゃんとした焼肉>に最初しばらく面食らったけれど、お酒も入り、だんだんと調子に乗って終にはたいそうたくさん戴いてしまった。数名が集ったひとテーブルの面倒をみてくれた先輩の度量に感服した。何かでお返しをしなければ。

 焼肉での会話はどことなく祭事めいている。たとえばどの部位の肉をどの程度焼いているか、もしくは空白なのか、と「鉄網」の状況に気を配りつつする会話と、法事のおときなどを囲んだときに、神様なり故人なりの「祭壇」へ気を配りつつする会話の性質は少し似ている。他所に気を配っているので思考が弛緩し口も滑らかになるところなども似ている。焼肉にまつわる四方山話で、異性と焼き肉にいくのはちょいと良い仲だからだね、みたいな話にも少し合点がいく。

 と、ここまで書いて、たまのことなので、そんなふうに思ったのかも知れないという気がしてきた。考えるべきは、いい加減にワタシが面倒を見れるひとにならねばならぬということだろう。

 

■8月26日(土)@三鷹バイユーゲイト
出演:赤い夕陽、双六亭
open 19:00 / start 20:00
チャージ ¥2,000  (+1drink order)

■9月6日(水)@池袋フリーフローランチ
出演:江村健ゴウシュウズ、ニシイケタカシ
start 20:00
投げ銭ライヴです。